ロワール

  • ロゼ・ダンジュ ギィ サジェ ラシュトーは、1989年にアンドレ・ラシュトー氏が創立したワイナリー。現在はアンドレ氏の一人息子のギョーム氏が運営しています。

    ラシュトーは、ネゴシアンとしては90ものワイナリーを取扱い、自社の150haの畑と合わせて合計1000haもの畑を管理。そのうち50haは、テラ・ヴィティスの認証を受け自然環境に配慮した栽培を行っています。

    テラ・ヴィティスとは、フランスボージョレー地区のブドウ栽培者と醸造者たちから始まった全フランス規模の団体の名称。「自然環境に配慮した栽培と醸造」を基本理念とし、 健全で個性豊かなブドウ栽培と衛生的な醸造による高品質ワインの生産をめざし、1998年に誕生しました。

    ラシュトーは、ロワール地方に6つのワイナリーを所有。品質を一定に保ち、ヴィンテージによる差を最小限に抑えるために、最新の醸造法を取り入れ、新鮮でフルーティーな味わいのワインを造り出しています。ほのかな甘みと、まろやかな味わいが特徴の、美しい色合いのロゼワインです。

    ¥1,056(税込) ¥1,056(税込)1 :
  • ロゼ・ダンジュ ギィ サジェ 小 ほのかな甘みと、まろやかな味わいが特徴の、美しい色合いのロゼワインです。

    ¥621(税込) ¥621(税込)1 :
  • ロゼ ダンジュ オート ウーシュ フランス三大ロゼのひとつ「ロゼ ダンジュ」ほのかな甘みがある、美しい色のロゼ

    たいへん珍しい生産者元詰めのロゼ ダンジュです。畑は、標高75mの平地で、全ての方向から日照を得ることが出来ます。粘土石灰質土壌です。1本当たり6房に制限しています。仕立てはギヨーです。機械で収穫し、選果テーブルで選別します。収穫量は55hL/haです。除梗し、破砕はしません。自家畑で採取した天然酵母を使用します。
    6時間スキンコンタクトした後、ステンレスタンクで14度に調節しながら発酵させます。ニューマティックプレスで圧搾し、マロラクティック発酵はさせません。24時間静置して、澱を沈めます。その後、クロスフローフィルターでろ過します。ステンレスタンクかガラスコーティングしたコンクリートタンクで寝かせます。清澄はしません。若い葡萄樹からのワインはバルクで売ってしまいます。
    美しいサーモンピンク、小さな赤い果実(イチゴ、ラズベリー、赤フサスグリ)とバラの花びらの香り。フレッシュな果実味が口一杯に広がります。やや甘口で、生き生きとした軽やかなワインです。
    ¥0(税込) ¥1,320(税込)1 :
秋商材 秋限定の旬の食材を特集
2022夏商材アレンジレシピ動画
秋のお弁当容器特集
ハロウィン特集
新商品
宿泊施設向けの朝食メニュー特集
送料無料まで残り5000円





メッセージ